異呆人

ノンフェータルなペシミズム

このブログに関するどうでもいい話⑧ 〜アフィリエイトをやるべきか否か〜

アフィリエイトを入れようかどうか検討している。

どうせやっても大した金額にはならないだろうし、そもそも収益目的でブログを書いているわけではないので導入してこなかった。

アフィリエイトをするとアクセス稼ぎを目的にした記事を書いてしまいそうだし、そういう目的で書いていると思われるのが嫌だったというのもある。

しかし普段の生活でもポイントカードなどをフル活用し、徹底的に効率とシナジーの追求、無駄の排除を行なっているタイプの人間として、黙っても入ってくる収益が少しでもあるなら、やらないことは非効率ではないかと思わないでもない。

それを主目的にするかどうかは別として。

やらないでいる最終的な理由は、主に心情的なものである。

ポリシーと言ってもいい。

 

実際、私はアクセス数を増やそうとしたり、はてなの読者を増やそうとしたりしてこなかった。

時事ネタもタイムリーには書かずにワンテンポ遅らせているし、記事のタイトルもわかりやすさは意識するが、特にキーワードは意識していない。

万が一にもバズって、変な一見さんを引きつけたくないというのがある。

はてなの読者であれば、自分から読者登録しに行けば自ずと増えるだろう。

私も登録してもらった人の記事に興味が持てれば、お返しに登録するようにしている。

「たくさんの人に読んでもらいたい!」とは思わない。

たまたまここに行き着いた人が、たまたま興味深く思ってくれるならそれでいい。

世の中というのは縁である。

長く続く縁というのは、無理せず自然と結ばれるというのが、私の考え方である。

興味がありそうな人でも行き当たらないなら縁がないのだろうし、ここを定期的に覗きに来る人がいるのなら、それは縁があったということだろう。

まぁ、世の中の人の興味関心がわかって面白いので、アクセス解析はよく覗いているが。

 

さておき、アフィリエイトってどれくらいのアクセス数でどれくらいの収益になるものなんだろうか。

調べればわかるのだろうが、やり方も効果もめんどくさくて調べていない。

少なくとも、私のテンションはまだその程度である。

最近の月間PVはたぶん15000〜20000くらい。

大体500PV/日といった感じである。

引っ張っているのは備忘録代わりに書いたライフハック系の記事やゲーム記事なので、このブログの大筋とは関係ない。

そんなところも、あまり積極的になれない理由だったりする。

もったいないかなぁ。

う〜ん、でもなぁ…。

そんな感じである。