異呆人

ノンフェータルなペシミズム

ネットスーパーすごいな、あと関係ないオススメの品

最近、妻がネットスーパーの利用を始めた。

妊娠して買い物が億劫になったというのもあるが、坂の多い地域で重い荷物を持って歩くのが辛いそうである。

坂の多い地域であることは理解した上で引っ越してきており、そのために電動自転車も買ったのだが、妊娠中は自転車に乗るわけにもいかない。

それで、ネットスーパーをいろいろ調べていたらしい。

注文した食材などを配達してくれるサービスといえば、私の実家の近辺でもよく使われていた生協などがメジャーだと思っていたのだが、最近はわりとどこでもそんなサービスをやっているらしく、最寄駅近くのローカルなスーパーでもネットで販売・配達してくれるそうである。

便利な世の中になったものだ。

ともかく、そんなメジャーになってきたネットスーパーをいろいろ比べてみて、妻が選んだのがイトーヨーカドーのネットスーパーだった。

www.iy-net.jp

 

7&iはしばらく前から「オムニチャネル戦略」とかいってネットと実店舗の融合というのを目指している。

上手くいってるんだか、いってないんだか、と思っていたが、実際使う立場に立ってみると、少なくともイトーヨーカドーのネットショップは想像以上に使い勝手が良いらしい。

まずもって、ネットスーパーなんて送料が高いんじゃないかと思っていたのだが、母子手帳を見せて登録すると、交付から4年間は送料が100円になるらしい。

通常の送料は300円で、妥当か少し安いくらいの感覚だが、100円ならそこそこの量をまとめ買いすれば全然気にならない金額である。

妊娠中や子供が幼いうちなどの買い物が大変な時期に配慮するあたりが素晴らしい。

 

さらに商品自体の価格は実店舗と同じである。

チラシ掲載のセール品も同じ値段で買える。

7&iは「セブンプレミアム」などのコスパの良いPBを揃えているので、そもそもローカルなスーパーで買うより安い品はたくさんある。

上手に使えば、近所のスーパーで買い物するより、送料を含めてもネットスーパーで買い物をする方が安いなんてことも起こり得る。

なので我が家では週に一度ネットスーパーで食材をまとめ買いし、買い回り頻度の高いものや日持ちのしない野菜だけ近くのスーパーで買うようになった。

米とかの高くて重いものにはネットスーパーは効果覿面である。

あと、サイト自体もいろいろ使い勝手が良いらしいが、その辺は私が実際に使う立場でなく理解していないので割愛する。

ちなみに、イトーヨーカドー以外にも便利なネットスーパーはたくさんあるそうだが、我が家が配達範囲に入っている中では優秀だったというだけの話である。

 

ここまでが前半、ここからは最近買ってみて良かったものを紹介したい。

たまには普通のブログっぽいこと(?)もいいよね。

www.meg-snow.com

1つ目はメグミルクの抹茶プリン。

いつぞや私の牛乳プリンへの愛情を記事にした気がするが、私は普通のプリンも好物である。

その中でも最近食べて感動したのがコレ。

4個200円くらいでスーパーで売られていたりする。

あるとき妻が「抹茶プリンが食べたい」と言うので買ってみたのだが、食べたらびっくりするほど美味しかった。

ねっとりした食感と濃厚な味わいが、1個50円程度だとは思わせない。

こういう複数をパック売りしているスイーツって大抵がチープな味なのだが、完全になめてたなと。

メグミルクさんに謝りたいくらいである。

ちなみに初めて見かけたとき以来なかなか出会わなかったのだが、近くの別のスーパーで常時売っていることが判明した。

これのためだけにそのスーパーに行くことになりそうである。

あと、カスタードは普通だったが、同じシリーズのチョコプリンも美味しい。

 

www.suntory.co.jp

2つ目は「ボス ラテベース 香ばしピスタチオ」。

流行に疎い私には、ボス ラテベースなるものがいつから出ていたのかわからないが、最近スーパーで見かけた。

「なんかオシャレで美味しそうだし、試しに1つ買ってみるか」くらいの軽い感じだったのだが、飲んだらめちゃくちゃハマった。

珍しいからピスタチオ味にしてみたのだが、それがまた良かった。

程よい甘さとピスタチオの風味も良いのだが、何より作るのがめちゃくちゃ楽。

コレと牛乳を1:3で割るだけである。

混ぜなくても勝手に混ざるし、なんなら中途半端に混ざって味にグラデーションがあるのも楽しかったりする。

 

我が家では妻の好みでインスタントコーヒーがなく、ドリップするレギュラータイプしか置いていない。

私は味に関してはレギュラーだろうがインスタントだろうがさほど気にしないのだが、レギュラーだとインスタントに比べて淹れるのが面倒である。

フィルターを使ったり、それを捨てたり、なんだり。

最近は妻がノンカフェインを飲むので、通販で使い捨てドリップタイプを買っているのだが、まぁそれでも忙しい朝にはめんどくさかったりする。

だから私は毎朝ホットミルクを飲んでいた。

これなら牛乳を注いでレンチンするだけである。

このラテベースなら同じ要領でラテができる。

原液を入れて、牛乳を注いでレンチンするだけでホットカフェラテである。

お手軽すぎる。

そして1本200円くらいで10杯分くらいは使えるので、コストパフォーマンスも抜群である。

ちなみにこいつは上記ネットスーパーで買えることがわかったので、我が家に常備されることになった。

ペットボトルも軽くはないが、配達してくれるなら買い置きもできるし便利至極。

 

不便さの中というか、手間というか、そんなものに物事の本質が宿っていたりすることもあるのだが、やはり便利なものは使わないと損でもある。

まぁネットスーパーなんて、車で生活する地域の人にはあまり必要ないのかもしれないが、お年寄りなんかにはいいと思うのでネットの使い方まで込みでもっと広めていけばいいと思う。

良いものも使われなければ役に立たない。

もうちょっと上手にプロモーションすればいいのになと思う。

まぁ、やっている側が儲かっていない、あるいは実店舗との兼ね合いでの問題なんかもあるのかもしれないけども。