異呆人

毒にも薬にもならない呟き

初めて紹介する

flightsloth.hatenablog.com

 

先日、ナマけものさんにブログを紹介していただいた。

はてな」では「言及」というらしい。

トラックバックのようなものだろうか。

さておき、私もナマけものさんのブログを愛読している。

散文的で思索的で、ときどきポエティックで程よいユーモアがあって、イラストもお上手である。

砕けすぎず、固すぎず、冗長に語るところもあるけど文章が上手いので読んでいて飽きない。

気軽に立ち寄れるバーで、ジャズの生演奏を聞いているような感じだろうか。

気軽に立ち寄れるバーに行ったことも、ジャズの生演奏を聞いたこともないのだけれど。

よくわからん例えだなと思ったら、面白いからとりあえず読んでみてほしい。

 

こうやって他人のブログを紹介することは初めてである。

こうやって記事を書くことも少し考えた。

私は他人のブログを積極的には読まない。

私が読者登録している人は、99%が私を読者登録している人でもある。

お礼代わりに読者登録を返しているわけではなく、読者登録があった人のブログに飛んで見て、「面白いな」「応援したいな」と思ったら登録し返すようにしている。

だから好きで読んでいることには違いないのだが、自分で探しに行ったものではないだけに、他人に勧めるのがどうにもおこがましいように感じていた。

まぁ、でもそこはあまり深く考えないでいいかなと思い直した。

 

あと今回こうして記事を書いたのは、私自身が双方向のコミュニケーションを拒絶するつもりはない、という態度表明でもある。

わりと堅苦しい言い回しを多用するし、尖った意見ばかり叩きつけているが、気難しい人間ではないつもりである。

コメントをもらったり返したりすることは面倒ではなく楽しいし、肯定的か否定的かに関わらず意見を頂戴することは有難いと思っている。

ただ「はてな」でブログを再開したきっかけが、SNSだと見てる相手を忖度して文章を書いてしまうからだったので、ここでは誰かが見ているからといって書く内容を制限したくない。

プロフィールに一言書いているが、私の書く目的は「語ることによるカタルシス」である。

言葉にすることでしか解消できない澱を、空に全力でボールを投げるようにして解き放つ。

だから時には見る人に不快な思いをさせることもあるかもしれない。 

嫌な奴だなと思ったら、遠慮なく登録解除してほしい。

 

そんなこんなで試しに紹介してみたが、”ちょうどいい”機会なので、もう一つだけ長いこと愛読しているブログを紹介しておきたい。

www.bakenbaka.com

競馬の予想記事と感想記事を中心に書かれている、にわか師さんのブログ。

私のブログをわりと初期の頃に登録してもらったことがきっかけで、私も長いこと読ませてもらっている。

読み始めた頃は私は競馬はやっておらず、その後、仕事の縁で競馬を始めることになった。

だから私が競馬を始めたことと、にわか師さんのブログを読んでいたことに関係はないのだが、私が競馬記事を書き始めたことに関しては影響を受けている。

ときにどこか哀愁漂うユーモアのある文章が面白く、競馬を知らなかった頃も楽しく読ませてもらっていた。

もちろん競馬を始めてからは、より楽しませてもらっている。

ということで、勝手ながら紹介。

 

ちなみに最近競馬記事が少ないのは、単に書く時間が減っている中で、私が優先的に書きたいのが雑記だからである。

あと夏競馬は苦手だから。

買ってはいる。

そして盛大に負け越してもいる。

そういえば、少しは涼しく、秋らしくなってきただろうか。

今月は休日出勤山盛りに出張続きで、良いことはあまりなさそうだが、馬券ぐらい当てて景気付けでもしたいものである。