異呆人

毒にも薬にもならない呟き

2017 ターコイズステークス、朝日杯フューチュリティステークス 〜結果〜

syuten0416.hatenablog.com

 

ターコイズステークス

買った馬券

馬連:8ー2、3、7、12、14

ワイド:14ー2、3、7、8、12

 

本命のラビットランを軸にすると、配当があまりつかない。

かといって、低配当でもいいかと思えるほどラビットランに自信もない。

なので妙味重視で対抗のミスパンテールから馬連ながし。

それと単穴のデンコウアンジュからワイドながし。

デンコウアンジュはワイドでながしても結構つくので、少しでも引っ掛かれば。

 

結果

1着:8ミスパンテール ◯

2着:7フロンテアクイーン △

3着:14デンコウアンジュ

 

本命が4着というひどい予想をしてるのに、馬券はほぼ満額回答という買い方の勝利。

馬連とワイド2点的中。

好位から押し進めた馬と差しにきた馬が一団になってゴールしたので、パッと見では誰が何着かわからず、ものすごくハラハラした。

着順によっては馬券がまったく当たらず、ラビットランを軸に3連複をながしていれば良かったと後悔する可能性もあったからである。

欲を言えばデンコウアンジュが2着ならさらに美味しかったが、そこまで望むのは贅沢だろう。

斤量差がなければラビットランとデンコウアンジュの一騎打ちになっただろうから、ハンデ戦というのは難しいものだなと思う。

 

 

朝日杯フューチュリティステークス

買った馬券

3連複:3ー1、9、10、11、12

馬単:3→1、9、10、11、12

 

本命のタワーオブロンドンを軸に3連複ながし。

トリガミになる筋が何点かあり、カシアスかムスコローソが絡まなければ大して美味しくもないが、まぁ固めの決着になったら残念と思うしかないと腹を決めた。

馬単は予想通りなのに固めに決まったときのオマケ。

ターコイズステークスが当たったから、少し気が大きくなっていただけだったりする。

 

結果

1着:1ダノンプレミアム ◯

2着:10ステルヴィオ

3着:3タワーオブロンドン ◎

 

1番きてほしくないガチガチの筋で決着。

いやむしろ、ハナ差でタワーオブロンドンが3着に残った分だけ幸いと考えるべきだろう。

好スタートからそのまま押し切ったダノンプレミアムはさすが。

ステルヴィオやタワーオブロンドン、ケイアイノーテックもまずまず良かったと思う。

この力の差は、今後まだまだひっくり返りそうな気がする。

馬券は盛大にトリガミ

まぁ半分くらい戻ってきただけマシだろう。

 

 

今週は両重賞とも的中。

懐的にも最近の負けを取り返すくらいで嬉しい。

もうこれで今年は回収率100%超えはほぼ確実。

あとは年末の大一番でどれだけ上振れできるか。

しかし、休日出勤でも馬券が当たれば気分がいいなぁ。

できればこの気分で年末まで突っ走りたい。