異呆人

毒にも薬にもならない呟き

痩せ過ぎ注意②

syuten0416.hatenablog.com

 

先日受けた健康診断の結果が送られてきた。

総合所見は4年連続で「C12」。

「日常生活に注意を要し、年1回の経過観察を必要とします」だそうである。

何が問題って、タイトルの通り痩せ過ぎていることが問題とされている。

BMIが17.4。

BMIは18.5を下回ると痩せ型(低体重)とされ、一般的にガンや心疾患での死亡率が高くなる。

そう考えると、17.4という数字はやはり異常に痩せていると言えるのかもしれない。

ちなみにBMIの数値はここ数年はほとんど変わっておらず、17.5前後で推移している。

 

実際に体調が悪いということはない。

ただ痩せているだけである。

胃が痛かったりすることはあるのだが、それはたぶん痩せていることとは関係ないだろう。

健康診断でも、それ以外に引っかかることはない。

毎回思うのだが、「年1回の経過観察」とはどうしたらいいのだろうか。

体重でも測っていたらいいのだろうか。

そもそも体重を測っていても勝手に増えるわけではない。

本気で太るつもりなら、太るための工夫が必要だろう。

 

食べるということに関する興味が薄い。

何かをやっていると、飯を食うのを忘れることもある。

ただエネルギー量はギリギリで活動しているので、あまり腹が減りすぎると動けなくなる。

だから食べ忘れないように自己管理しなければならない。

食べ物もできるだけハイカロリーのものを選ぶ。

ジャンクフードだろうがなんだろうが、私にとってはエネルギーを蓄えられればいいのである。

先日、女性の同僚から「矢沢あいの漫画に出てくるキャラクターみたいなスタイル」と羨ましがられたが、こちらはこちらで結構苦労している。

 

最近は社内で積極的に間食をしたり、甘いコーヒーを飲むなどしてカロリー摂取を心がけているが、何とか体重を維持するのが精一杯という感じである。

米を食うのがしんどくて、毎食1合を妻と半分に分けているのだが、それでは全然少ないと皆から批判を受けている。

食事の回数を増やせばいいのかもしれないが、食費が増えるのが嫌だなというのが本音である。

私は出張時など自分1人で食事をする際は、1日の食費を1000円までと決めている。

妻は1食1000円くらいのランチを食べることもあるし、コンビニでサラダと弁当を買ったりすると800円くらいはすぐに使うので、私ができるだけ節約するしかないと思っている。

私なんぞは何を食っていてもいいが、あまり妻には我慢させたくない。

まぁ二人で食事をするときは私が安い食材を使って料理するし、弁当も準備するのでかなり節約になるのだが。

 

そう考えると、出張を減らすのが一番節約と健康にはいいかもしれない。

料理をするときは結構栄養バランスにも気を使う。

さほど細かく計算するわけではないが、肉や魚や野菜をバランス良く食べられるように考えたりする。

自分が食べる分には何も考えないが、人に食べさせる分にはきちんとした食事を摂らせたい。

しかしその「きちんとした食事」がヘルシー過ぎて、痩せる原因になっているという指摘もある。

ちなみに妻も痩せている。

 

あと出張を減らすと手当みたいなもの(出張手当ではない)がもらえなくなるので、収入が若干減ることになる。

そもそも、今の忙しさでは出張を減らすことは難しい。

うまくいかないものだな、と思う。

痩せ過ぎはしばらく解消されそうにない。