読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異呆人

毒にも薬にもならない呟き

2017 NHKマイルカップ、京都新聞杯、新潟大賞典 〜予想〜

NHKマイルカップ

◎:15レッドアンシェル

◯:6ボンセルヴィーソ

▲:1モンドキャンノ

△:3アウトライアーズ

△:16アエロリット

 

実力の飛び抜けた馬がいなくて難しいなと思う。

また、データ的には波乱の可能性のあるレースでもある。

本命はレッドアンシェル。

前走アーリントンCではペルシアンナイトにはまったく及ばなかったが、最後は良い脚を使っていた。

このメンツなら勝てるのではないだろうか。

対抗は重賞で好走を続けているボンセルヴィーソ。

安定感は抜群だが、それ故に人気しそうだなぁというのが気になるところ。

単穴はモンドキャンノ

前走の大敗が気になるが、そこを度外視すれば十分買える。

皐月賞は大外を回って勝負にならなかったアウトライアーズも、ここでは実力上位ではないだろうか。

他には牝馬が気になるが、カラクレナイとミスエルテは初輸送。

ならば桜花賞で後ろから競馬をして、まずまずの結果を残せたアエロリットが有望か。

あと1頭、妙味のある馬を加えたいなぁと思っているが、枠を考えると、プラチナヴォイスかディバインコードあたりで検討中。

 

京都新聞杯

◎:11プラチナムバレット

◯:3サトノクロニクル

▲:5サトノリュウ

△:4インヴィクタ

△:7ハギノアレス

 

どの馬も微妙で、しかもデータがピッタリはまる馬もいない。

素直に実績重視で買おうと思う。

本命はプラチナムバレット。

G3毎日杯でも掲示板は確保しているし、その他の実績も安定している。

京都新聞杯は近年、前でレースをする馬が勝てていないが、一番不問にしていいデータはそこではないかと思う。

対抗は実績からサトノクロニクル。

同じく馬柱の綺麗なサトノリュウガは、4ヶ月ぶりなので評価を下げた。

インヴィクタも近走の実績は良いが、前走のメンツで3着ならそこまで評価はできないかなと思う。

未勝利をようやく抜けてきた馬の中では、ギリギリ買えるのがハギノアレスくらいか。

 

新潟大賞典

◎:11メートルダール

◯:8フルーキー

▲:4シャイニープリンス

△:10バロンドゥフォール

△:2サンデーウィザード


またしても微妙なうえに、ハンデがさらに頭を悩ませてくれる。

データ的には軽斤量馬は勝てていないので、実績相応の馬から選ぶべきか。

本命は馬柱の綺麗なメートルダール。

条件戦ではあるが安定した成績を残しており、4歳であれば成長も見込めるだろう。

対抗はフルーキー

掲示板止まりだが実績はこの中では上だろうし、負担重量もこの馬が普段背負う分からすれば特段重くもない。

ただし前走の大敗は気になる。

それなら1kg軽く、金杯では3着に食い込んだシャイニープリンスの方がいいかもしれない。

こちらも実績は上位。

それならシャイニープリンスが3ヶ月ぶりだったとはいえ、前走の福島民報杯で同馬の前だったサンデーウィザードとバロンドゥフォールは買い目に入るか。


妻を連れて出歩く合間の予想なので、我ながらかなり雑。

買うときにもう一考必要か。