読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異呆人

毒にも薬にもならない呟き

気温も寒いが懐も寒い 〜京成杯、日経新春杯〜

競馬

週末は大寒波がやって来るという天気予報だった。

新潟に住んでいたときは、大寒波といえば流石に身構えたものだが、東京で大寒波といっても、せいぜい雪が降って電車が止まったりする程度である。

交通機関の停止は非常に迷惑で影響も大きいのだが、雪かきをする大変さに比べれば大したことないと思っている。

初めて新潟に赴任した年の初雪のことは、今でも忘れられない。

11月末頃の予想外の初雪で、会社の駐車場の融雪パイプは起動しておらず、一面真っ白な駐車場に一番最初に出勤することになってしまった。

雪が盛り過ぎてて、そもそも駐車場に車を入れることができない。

融雪パイプの動かし方がわからず、また他の社員が来るより1時間近く早く出社していたので、そこから延々と雪かきをする羽目になった。

皆が出社してきてからも雪の量が凄まじく、結局始業後2時間くらいは雪かきに費やされた。

雪国の洗礼を受けた懐かしい思い出である。

 

なので大寒波と言われても軽く見ていたのだが、PATでの馬券の夜間発売が中止というまさかの影響が出てしまった。

翌日は朝からアドベンチャーなランニング大会に出ることになっていたので、馬券を買っている時間はない。

仕方なく、代わりに中山11Rを少しだけ買うことにした。

様子見しても良かったのだが、せっかく新聞を買ったのでなんだか勿体無い気がしのである。

まぁ、そういう発想は良くないのだろう。

中山11Rは残念でもなんでもない結果に終わってしまった。

愛知杯もチェックしたが、事前に買う予定だった馬は3着のクイーンズミラーグロくらいしか来ず、運が良かったというか、そういう流れのようなものには逆らわずにおくべきなのだなと思った次第である。

気を取り直して、日曜は2つの重賞。

 

京成杯

予想

◎ 14:ベストリゾート

◯ 12:アサギリジョー

▲ 2:マイネルスフェーン

△ 6:ニシノアモーレ

△ 13:メリオラ

△ 11:ガンサリュート

 

買った馬券

馬連 ・14ー2、6、11、12、13

ワイド ・12ー6、11、13

 

ホープフルSでは大外回って4着のベストリゾートを本命に。

出遅れ癖は気になるが、配当妙味も考えるとここは頭まで考えて買ってみたい。

そして対抗にアサギリジョー

葉牡丹賞はもう少しスムーズなら勝負になったのではないかと思う。

こちらも出遅れ癖は気になるが、オッズを見ていると夢を乗せたくなった。

マイネルスフェーンを本命にしても良かったが、ここまでコンスタントに使っているとどうかなと思う。

新馬戦の勝ちっぷりはサーベラージュに負けていないニシノアモーレ、ホープフルSでも期待していたし叩き2戦目で上積み期待のメリオラ、相手には恵まれないが実力十分に思えるガンサリュートまで。

馬券は本命から馬連ながしと、アサギリジョーから穴馬にワイドをながす。

「小さく買って、小さく儲ける」が今年のスローガンのはずが、明らかに夢を見ている気がするのはご愛嬌。

まぁいつも固いところから買っているんだから、たまには穴っぽいの中心に買ってもいいじゃないか。

 

結果

1着 8:コマノインパルス

2着 11:ガンサリュート

3着 2:マイネルスフェーン

 

コマノインパルスを切っていたので、何にもならない。

予想がダメなやつ。

序盤に押し出されるようにしてメリオラとベストリゾートが前に出た段階で、そういえば逃げ馬いなかったよなぁと気づく阿呆。

この段階でちょっと無理っぽいなと思ったのだが、直線向いてから一瞬アサギリジョーが顔を出してくれたので、「もしや!」と最後まで夢を見ることができた。

最後まで少しでもドキドキして見ていられると、楽しさがやはり違う。

穴馬からのワイドは、常に1点くらいは混ぜておこうかな。

 

日曜は結婚式場のフェアに行っていたのだが、夜間発売が中止になっていた日経新春杯を買おうと、トイレで高速でスマホを起動。

しかしながら、まさかの順延。

火曜日は買わずに様子見しようかと思ったのだが、順延の影響があってもなくても私の予想など大して当たらないので、買って見て楽しんじゃえと馬券購入。

買う馬と自分なりの印はスマホにチェックしていたのだが、なぜ買うつもりだったかがいまいち思い出せない馬がいるのはご愛嬌。

 

日経新春杯

予想

◎ 8:モンドインテロ

◯ 2:ヤマカツライデン

▲ 5:ミッキーロケット

△ 7:カフジプリンス

☆ 1:トルークマクト

 

買った馬券

馬単 ・8→1、2、5、7

   ・2ー5、8

ワイド ・1ー8、2

 

京都得意のモンドインテロを本命に。

斤量がどうかなという気がするが、じわじわ良い脚を使ってくれれば。

相手は当初ミッキーロケットにしていたが、順延でごちゃついたのでポンと逃げる馬の方が走りやすいかとヤマカツライデンに変更。

あとは順当に実績からカフジプリンス。

手元に新聞がないので思い出せないが、土曜日の私は今回の穴馬としてトルークマクトをチョイスしていたよう。

本当はシャケトラも入れていたのだが、結果的に人気どころばかり買うことになってしまい、点数も増えるので思いきって切った。

データ的には条件戦上がりの馬でも成績は残しているが、案外、人気し過ぎなのではないかと思った。

馬券は◎から馬単、◯から◎と▲にも馬単、ワイドで☆から◎と◯に。

 

結果

1着 5:ミッキーロケット

2着 3:シャケトラ

3着 8:モンドインテロ

 

蓋を開けてみれば、順当と言える結果に。

モンドインテロは直線に入った時はいけるかと思ったが、最後は前を追うどころか後ろのレッドエルディストに詰められる始末。

結果的にだが、馬券に組み入れ続けている馬なのだが、好走はしても勝ちきれないというのは、それが実力ということなのだろうな。

シャケトラは斤量の恩恵が多少あったとはいえ、お見事。

これでミッキーロケットとハナ差であれば、今後が楽しみだなと思う。

的中0の1週間だったが、レース自体は楽しめたかな。

 

今週末は引越しがあり、馬券を買えるかどうかリアルに微妙な状況。

ブログも書きかけで放置しているものがいくつかあり、なかなか更新できていない。

いろんなところに黄信号が灯っていて、なんとかしなければいけないことは多いのに、時間と体力が追いついていない。

しばらくブログも競馬もお休みするのもありかなと思ったりしている。