異呆人

毒にも薬にもならない呟き

オセロニア日記 〜毒デッキの戦い方②〜

1週間に1本の恒例のオセロニア記事。

マスタークラスを達成してからは、やることが少なく、プレイ回数は減っているし内容ものんびりしたものである。

最近の決戦イベントは時間ごとにキャラコマが変わるが、狙いたいものの時間にプレイできないことが多い。

だから余計にやることがない。

個人的には決戦イベントは以前のような期間制、もしくは日替わりくらいにしてほしい。

 

さて、当ブログではこのオセロニア日記が最もアクセス数が多く、中でも「毒デッキの戦い方」と「リーダーコマは何が良いか」がトップ2のアクセス数である。

オセロニア日記 〜毒デッキの戦い方〜 - 異呆人

オセロニア日記 〜リーダーコマは何が良いか〜 - 異呆人

この記事を執筆する時点では配偶者控除の廃止見送りに関する記事がトップになっているが、一過性のものでしばらくするとまた元のような順位に戻るものと思われる。

ゲーム記事ばかりが上位とか、本音を言えば本意ではないのだが、それはさておき、最近この記事がかなり古いことが問題だと思っている。

新しいコマがたくさん出ていて、これらの記事を執筆したときとは環境が一変している。

こんなwebの辺境のブログに飛んできてまでオセロニアの情報を欲する読者に対して、それはえらく失礼なことだなと思う。

なので少なくともこの執筆時点での環境を踏まえて、記事を書き直しておきたい。

 

毒デッキについて書くと言ったのっけからなんだが、毒デッキは現状は趣味の域まで落ちていると言っていい。

少なくとも、トップクラス相手に勝ち切るのは難しいデッキタイプになっている。

現状で圧倒的に多いムーニアリーダーのパワーデッキの前では、毒コマを並べてドヤ顔をする頃にはトドメを刺される始末である。

なのでここでは毒デッキの素晴らしさを謳うのではなく、そんな現状でも毒で戦いたい人に向けて、どうすれば少しでも勝率が上がるかを考えていきたい。

まず現在出ている毒コマを、個人的なランク別使用優先順に列挙する。

 

Sコマ

アズリエル

ルエド

メフィストフェレス

ヘイラン

ドュルジ

アバド

 

Sコマの毒は6枚しかない。

アズリエルがあれば入れるのは言うまでもない。

ルエドもHP、ATK、毒ダメのバランスを考えれば必須だろう。

メフィストフェレスは現在は手に入らないが、持っているなら入れたい。

毒ダメの大きさだけでなく、強力なコンボも魅力である。

ヘイランは使うならリーダーにした方がいい。

ただフルカスを持っているならそちらがリーダー優先だと思うし、入れるかどうかは持ちコマと相談かなと思う。

ドュルジも純正魔デッキなら十分入るが、やはり3枚のリンクスキルを要求されるのは重い。

そのわりに中盤に打たないと十分機能しないし。

アバドンは個人的に微妙だなと思う。

使うならフィニッシャー扱いだろうが、他のフィニッシャー並みの火力を求めるなら、アズリエルを出した直後に出すくらいでないとダメージが伸びない。

効果継続時間は2ターンあるが、フィニッシャーは一発で決めてこそフィニッシャーである。

アバドンを入れるためにS枠を1つ消費して、毒コマの枚数が1枚減ることを考えれば、わざわざデッキインするほどではない気がする。

他のフィニッシャーに何がいるかによるかなと。

 

Aコマ

ファウスト

コカトリス

リッチ

レイホウ

ミュケース

ポイズンウィッチ

インプ

バンシー

イーゲル

アンタレス

ネラ

ゲーデ

サマエル

 

全体の毒コマの枚数は7,8枚必要だと思うので(それくらいないと毒デッキとは言えないと思うし)、このAコマの中から4,5枚選ぶことになると思う。

ファウストは不動だが、あとは好みと手持ち次第だろう。

コカトリスは個人的にベリアルなどのパワー系のコマと相性が良いので上位にしているが、そういったコマを使わずガルムなどがフィニッシャーになるのであれば、毒ダメと基本ステータスは低めなので外してもいいかもしれない。

毒ダメの大きさと基本ステータス、スキルの発動しやすさから言えば、リッチ、レイホウ、ミュケースあたりは主力だろう。

ポイズンウィッチもバランスは良いが、コンボがないことだけが欠点。

バンシーも強力だが、リンクスキル2枚が意外と厳しいことが多い。

最近はネラ、アンタレス、イーゲルのような毒ダメが逓増していく毒コマが増えているが、個人的にはあまり評価しない。

いずれもかなり序盤に打たないと効果が薄いが、わざわざリーダーにするレベルのものはSコマのヘイランくらいのものである。

むしろターン数限定のインプの方が、どんな場面でも安定して効果を発揮できると思う。

インプの3ターンの総毒ダメージは1800(スキルMAX)だが、アンタレスで毒ダメージ1750を与えるのには5ターンかかる(スキルMAX)。

5ターン以上毒ダメージを与え続けるにはかなり序盤に打たなければならず、リーダーにせずにそれを達するのは運頼み過ぎると思う。

インプなら後半に来てもまずまずの効果があるし、最悪返される場所に打っても他の毒コマよりは役に立つ。

ゲーデは微妙。

スキルレベル1では毒ダメ25%アップだが、毒ダメ1000で250、1500で375、2000で500のダメージ上乗せである。

アズリエルの後に打つならともかく、そうでなければ他の毒コマを打った方が効率が良い。

アズリエルの登場まで手コマでくすぶらせるほど高い効果も狙えない。

サマエルを入れるのはやめよう。

何がどうあってもデッキには入らないコマである。

 

Bコマ

アンドラ

エリファス

 

これ以外にも地味な毒コマはあった気がするが、Bコマで現実的にデッキに入る毒コマはこの2枚だろう。

囁き系のコンボがあるアンドラスがオススメだが、エリファスでも構わないとは思う。

こいつらは地味に3ターンくらい立っていれば十二分である。

場合によっては他の毒コマがないときに端に打ったり、ATKが低いのでカウンターを返すのに使ってもいい。

 

毒コマに関する考察は以上だが、毒コマ以外のコマもポイントである。

なんせデッキの残り半分はそれらのコマが占めることになる。

一番重要なのはフィニッシャー。

フィニッシャーを何にするかでデッキ全体のバランスが変わる。

毒デッキなら魔コマが多いので、ベリアルかガルムあたりが理想かもしれないが、別に魔コマでなくたっていい。

超コマ勢のヴィクトリア、ミューニ、カーリーがあればいいし、あとはオルトロスあたりがスキル発動条件がなく使いやすいだろうか。

上位勢相手に強力なフィニッシャーがないと、余程上手くデッキが回らない限り勝てない。

アズリエルやファウストの強力なコンボも、合わせるATKの高いコマがあってナンボである。

どうしてもなら、アルンやマスティマ、カーミラなどのATKの高いコマを混ぜておきたい。

 

あとは前回の毒デッキの記事でも触れた通り、毒コマは端に打つので、返される場所に打つコマをどうするかである。

理想は返されて効果のあるカウンター、ラミア、ルサリィ、イザナミ、ダークアサシン、ポーリュプスなどがほしい。

最近、ガチャでダークアサシンとイザナミを引いたので使っているが、返される場所に打つカウンターは2枚くらいが丁度良いと思う。

3枚入れると引きすぎて困ることがある。

逆にまったく引かなくてもマイナスにはならないので、気持ち少なくていい気がする。

上記カウンターがなければ、ダメージ軽減系のコマでもいい。

あとは毒だと攻めが悠長になってしまうので、積極的にダメージを与えられるコマを混ぜておきたい。

アルンやマスティマ、オキクルミ、アラジンなど、魔コマでなくても構わない。

それらはセカンドフィニッシャーにもなる。

魔コマが少なくても大丈夫かどうかは、リンクスキル持ちのコマをどれだけデッキインするかによる。

 

あとはリーダーだが、理想はフルカス一点張り。

次点でヘイランやルエドだろうか。

ムーニアや蘭陵王などのオーラスキルは、毒デッキとはあまり相性が良くない。

毒デッキはコマの打つ順番が重要でもあるので、オーラスキルはない方が手コマの自由度が上がっていい。

それらがないなら、ラミアやルサリィなどのカウンターを配するのがオススメ。

初手のカウンターは確実に捌けるし、最近はパワーデッキが多いのでカウンターの効果は抜群である。

 

最後に今使っているお遊びデッキのレシピを上げておく。

一応毒コマが7枚入った毒デッキだが、勝率を上げるために毒は少なめになっている。

ぶっちゃけ、毒云々よりクエル・クインを使って遊びたいだけだったりする。

一応言っておくが、無課金である。

 

コスト195 HP23420

リーダー S フルカス

S ルエド

S クイル・クエン

S ベリアル

A インプ

A ポイズンウィッチ

A ダークアサシン

A レイホウ

A ファウスト

A マスティマ

A ルキア

A イザナミ

A コカトリス

A ハーピストエンジェル

A オキクルミ

B アンドラ