読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異呆人

毒にも薬にもならない呟き

オセロニア日記 〜オセロニアにおけるAI問題〜

以前にも書いたが、スキルLvアップの確率の低さに悶絶している。

成功率55%で7回トライして1回成功とか、どういう計算か知らないが泣けてくる。

成功率を上げろとは言わないが、2個か3個同時に強化すれば、100%成功するようにしてほしい。

無駄に体力を消費するから、クラスマッチになかなか参戦できない。

イベントのキャラコマも全部取得してフルに成長させるのでなく、取捨選択せざるを得ないかなとも思う。

ただ一時期そうしていて、取り損なったコマの強さに後から気付くこともあったので、悩ましいところではある。


さて、以前公式のコメント欄で、対人戦にAIが紛れ混んでいることを指摘する声があった。

そのコメントがどこにあったか見失ったが、確か以下のような点をもってAIではないかと指摘していた。

・オセロが異様に弱い。

・プレーヤーの名前の付け方が適当。

・一定のタイミングでスタンプを送ってくるが、こちらのスタンプには無反応。

・強いコマが入っていても、使い方やデッキコンセプトが意味不明。

そんな感じだったか。

そして対人戦目当てに体力を使っているのに、練習相手にもならないAIと対戦させられる不満が述べられていたように思う。

それに対して運営がどんな公式見解を出しているかは知らない。


何かの拍子にそれを読んだとき、よく気付いたなと感心した。

私もよくマッチングする、異様に弱いプレーヤーがいることは当然気付いていた。

だか、スタンプ使用やコメント設定していることから、「異様に弱いプレーヤー」としか認識していなかった。

しかし確かに弱すぎる。

こんなレベルの人間がオセロニアをプレイするとは思えないほどの弱さである。

普通の神経なら負け続けることに堪えられず、早々に離脱しそうなものである。

ひらがなやカタカナで、名字や名前をプレーヤー名に付けたものが多い。

コメント設定は顔文字とか意味不明なものが多い。

何より、あり得ないくらい弱い。

最近はAIアカウントの数が増えた気がする。


もし本当にAIを混ぜているなら、当初はマッチング不足が原因だったろう。

最初の頃はマッチングせずにタイムアウトすることがよくあった。

プレーヤーが少なかったからだと思われる。

時間帯によっては対人戦を諦めないといけないくらいだった。

ユーザーからも不満が多かった。

今はプレーヤーも増えて改善した気がする。

が、相変わらずAIもどきはたくさんいる。


今、AIを残す意味があるとすれば、後発プレーヤー向けだろう。

その弱さを利用して、勝たせてあげるわけである。

新規プレーヤーが継続的に増え続けなければ、始めた段階での同じレベルのプレーヤーはいなくなる。

同じレベルではマッチングしない。

上位者とマッチングすると、それなりに腕がなければ勝ちの目すらない。

クラスマッチはともかく、イベントコロシアムで勝てなければコマも増えず、いつまでもデッキ強化できない。

AIを使っているとしたら、一理あると私は思う。


ただ、クラスマッチに混ぜているならやめた方がいい。

クラスマッチは真剣勝負の場である。

対人戦目当てにやるものだ。

そこにAIを混ぜることは、勝負に水を差すことである。

興醒めもいいところだろう。

一定ランクまでプレイすれば、おのずとクラスマッチでも勝負になるようになる。

初心者はクラスマッチを避けるようにしてもらえばいい。

ビギナーやエリート下位でもオチオチ手を抜けないレベルになれば、上位者にとっても良い刺激になるだろう。

私は最近はエリート1でプレイしているので、さすがにAIは見かけないが、まだいるのだろうか。


あとAIと言えば、通信切断時のAI代打ちがよく批判されている。

私はこれは通信状態の悪いところで対人戦をする、プレーヤー側が悪いと思う。

通信切断は対戦相手に迷惑をかけるものである。

私は電波の悪いところではプレイしない。

たまにあるのは、wifiを自動接続にしていて、パスワードの必要なネットワークやコンビニの電波の弱いネットワークを拾ってしまうくらいだろうか。

仕方ないから諦めるしかない。

通信回復で復帰できるのが望ましいが、これは運営の物理的な対応を待つしかない。

AIが代打ちすること、そしてそのAIが弱すぎることはどうしようもない。


オセロのルールは将棋や囲碁より遥かにシンプルである。

その気になれば、人間が太刀打ちできないAIを作るくらい訳ないだろう。

それも嫌だが。。

いっそ最強AIを作って、それと対戦するイベントを設ければいい。

「あの手この手で勝ちを探る人間」というのも面白そうだ。

その際は、コマの強さだけは人間レベルに合わせてほしい。

ガープのイベントで、対戦後半にガープを連打してくるのは、いくらAIとはいえチート過ぎて辛い。


さて、最近は決戦イベントが竜コマが続いている。

以前指摘した急激な弱体化の反動だろうか。

クラスマッチでも、上位では速攻竜デッキをほとんど見なくなった。

あれで生き残るには課金が必須だろう。

しかしだいぶフォローが入って竜強化が進んだので、そろそろ戦えるようになっているはずである。

私もそろそろ竜デビューしようかな。

まだ亀が足りないので、しばらくかかりそうだが。