読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異呆人

毒にも薬にもならない呟き

人を好きになる方法

はてブをスマホで見ると、「注目記事」というコーナーが下の方に出てくる。 通算のPVなのだか、近〜ヶ月のPVなのだか、何で判定されているのかはわからない。 私のブログのPVは、ほとんど過去に書いたオセロニアの記事である。 もう1年以上前の記事もあるの…

デュエル エクス マキナ

しばらくゲーム熱が下火になっていた。 主としてプレイしているのは、友人と一緒に遊んでいるFFRKくらいである。 青春時代をファイナルファンタジーと歩んで来た私にとって、そのキャラクターで遊べるゲームというのはそれだけで楽しい。 他にもFFRKの良いと…

あぁ、青春の日々よ

今週のお題「部活動」 部活動は、中学から大学までずっと陸上部に入っていた。 正確には陸上競技部、専門種目は長距離である。 陸上の長距離なんぞやっていると言うと、かなりの確率でマゾヒストだとか言われる。 「何が楽しくて走っているのか?」という質…

ドラえもんに命はあるか

最近TVで、ハリウッドから逆輸入される実写化映画、「ゴースト・イン・ザ・シェル」のCMが流れているのをよく見る。 私は、攻殻機動隊は漫画もアニメも見たことがなく、名前を知っているだけである。 押井監督のアニメは評判も良く、画も綺麗で面白そうなの…

怖いもの知らず

怖いもの知らずだと、よく言われる。 自分でもそうだと思う。 諍いは好きではないので無用に事を荒立てたりはしないが、必要だと思えば誰彼構わず意見する。 会社でも社長だろうが上司だろうが関係なしに言うことは言う。 どう思われているか気にしないわけ…

リアルな家計の話

家計簿をつけている。 そんな話を以前に書いた。 syuten0416.hatenablog.com 結婚してからも続けている。 というか、結婚してからの方がしっかりつけるようになっている。 それは収支に余裕がないからである。 我が家の家計の場合、生活費はすべて私の給与か…

2017皐月賞、アンタレスステークス

◯アンタレスステークス 予想 ◎6:グレンツェント ◯3:ミツバ ▲15:タムロミラクル △10:モルトベーネ △7:モンドクラッセ △13:アスカノロマン 買った馬券 馬単:6→3、7、10、13、15 3、7、15→6 結果 1着:モルトベーネ 2着:ロンドンタウン 3着:ロワジャルダン 堅軸…

アメリカが北朝鮮を攻撃したら

syuten0416.hatenablog.com 半年ほど前にこんな記事を書いていた。 この記事自体は憲法改正の是非に絡めた話であって地政学リスクを論じたものではないのだが、「アメリカは世界の警察ではない」と言っていたトランプさんが方針転換したせいで、実際にこんな…

人手不足と低賃金の解消法

常々疑問に思っていることがある。 なぜ人手不足の産業で低賃金がまかり通るのか、ということである。 普通、人が集まらなければ賃金は上がる。 飲食店のアルバイトの時給などは、現に上がっている。 それなのに介護や保育に従事する人の賃金はなかなか上が…

キャラクター紹介

今週のお題「自己紹介」 名前:朱天 性別:男 年齢:30代前半 出身地:大阪 身長:176cm 体重:54kg 血液型:AB型 星座:おひつじ座 好きな食べ物:甘いもの 苦手な食べ物:辛いもの HP:8000 攻撃力:150 防御力:50 魔力:700 精神力:999 すばやさ:600 運:10 必殺技:『連…

黒幕

楽に生きていく方法などないと思っている。 よほど運や境遇に恵まれていれば別だが、「誰もがこうすればうまくいく」的なメソッドとしてはない。 そうはわかっていても楽をしたいのが人間であり、私もまたそうである。 それ自体は悪いことではない。 文明の…

服装へのこだわり

スーツで仕事をするというのは、ある意味楽だなと思う。 制服のある仕事と同じようなものである。 服装に悩まなくて済む。 これが私服で通勤するということになると、私はきっと曜日で服をローテーションさせるだろうから、「服装で何曜日かわかる人」扱いさ…

ひとりわんこそば

Netflix野武士のグルメお題「ひとり飯」 最近結婚して「ひとり飯」の機会は少し減ったが、独身の頃は一人暮らしの十数年間ほとんど「ひとり飯」だったわけである。 だが「ひとり飯」だなんて「」つけて言うほどのものではなく、ほとんどがインスタント食品や…

塾に通ってみたかった

今住んでいるアパートの近くに学習塾がある。 遅い時間まで中高生が勉強していて感心させられる。 会社の入居しているビルの別フロアにも予備校が入っている。 私が仕事で遅くなって20時,21時に退社するときに、同時に家路につく若者たちがいる。 会社の近く…

2017桜花賞、阪神牝馬ステークス、ニュージーランドトロフィー

日記をやめたので、競馬結果だけメモ代わりに残しておくことにする。 今後買うときの反省材料になるかもしれないし。 ・阪神牝馬ステークス ◎3:クイーンズリング ◯6:ミッキークイーン ▲4:クロコスミア △5:トーセンビクトリー △16:アドマイヤリード 買った馬…

得意料理

土日が休日出勤になり、久しぶりに9連勤くらいになった。 もう少し若かったときは小休止程度の休みでそのまま働いていたが、今はその体力も気力もないので、大人しく平日に連休を作った。 妻は仕事でいないし、実にのんびりできて良い休日になった。 やるべ…

命の選別の是非

出生前診断というのがある。 方法やどんな疾病・障碍を診断するのかは様々だが、生まれる前にそういったものが子供に発生するかを、ある程度の確かさを持って知ることができる。 私も子供を欲しいと思っているので考えさせられることではある。 私は30代前半…

日常の連続性と節目

年度が変わった。 勤めている会社の社長が変わり、他にも新しい人が数名入社した。 私の部署には5/1から中途で社員が入ることになっている。 異動の季節である。 新しく知り合う人と仕事をするのは新鮮だ。 ドキドキワクワクすると言うと過剰にポップだが、…

私のブログ記事が1000文字を切らない理由

私のブログ記事の文字数は、だいたい1000〜2000文字くらいである。 どちらかといえば、1500字を超えることの方が多い。 意識してそのくらいの分量を書いているわけではなく、書いていたら自然とそのくらいの分量になる。 長い方がいいと思っているわけではな…

日記、やめます

日記をやめることにした。 以下、理由。 ・1週間分まとめているので長い。 ・テーマを決めた記事と異なり、まとまりがなくダラダラ書いてしまい、余計に長くなる。 ・書けない日があり、翌日に前日の日記を書こうとすると、書こうと思っていたネタを忘れる。…

ドヤ顔の関西弁って、どうかと思う

大阪人っぽくないと、よく言われる。 それは大阪をもう10年以上離れているからではなく、大阪に住んでいた小学生の頃からそうである。 「どこかからの転校生?」みたいに言われることもあった。 しかし残念ながら(?)、生まれも育ちも大阪市内の生粋の大阪…

日記 <2017.3.27〜4.2>

3.27(月) 内勤。 前日夜遅くまでムービー作成に励んだせいで、かなり眠い。 心を奮い立たせ、卵焼きとウインナーと冷凍食品で弁当を作り、8時前に出社。 皆忙しくて休日出勤の社員が多く、振替休日を取っている者が多かったので、業務のしわ寄せがきて朝か…

髪は長い方がお好き

中学生のとき、髪を切った翌日にサッカー部のイケメンから「髪、長い方が似合うよ」と言われたことがある。 チャラい感じの男で、ほとんど話などしたことはなかった。 なぜそのとき、唐突にそんなことを言われたのかわからない。 彼の美的センスからして、一…

死刑制度の是非 〜人を裁くことの難しさ〜

痛ましい殺人事件のニュースが後を絶たない。 世の中で起きるそれら一つ一つをマスメディアが拾っていたら、2時間くらいの報道番組などそれだけで終わってしまうだろうと思う。 生物というのは人に限らず、極めてエゴイスティックなものである。 自分の都合…

弱さと甘え

人に頼るのが苦手だ。 人に甘えるのが苦手だ。 それは昔からそうだったわけではなく、中学生くらいのときにトラウマになるような嫌な出来事があり、それ以来、強い人間になりたいと願った故である。 「強さ」という価値基準には様々あり、力が強いということ…

パトリックとスピングル

今週のお題「お気に入りのスニーカー」 以前、同じような靴に関するお題で、スニーカーについては少し触れた。 スニーカーとランニングシューズと革靴 - 異呆人 私は普段、仕事は革靴である。 そして仕事以外のプライベートでは、年中スニーカーを履いている…

「昔は良かった」はなぜ気持ち良いのか?

「昔は良かった」。 古今東西どこでも聞かれるセリフである。 本当に昔の方が良いことは稀だろう。 人類は進歩している。 急速に進歩する分野もあれば少しずつしか良くならない部分もあるだろうが、悪くなるということはほとんどない。古今無双の天才の所業…

日記 <2017.3.20〜3.26>

3.20(月) 日帰り出張、仙台。 東北は管轄外だが、人が足りなければどこにでも行き、何でもするのが私の仕事スタイルである。 しかしながら、朝はうっかりアラームをセットし忘れ30分寝坊。 5時に起きるつもりが最初4時半に目覚め、あと30分寝られると思っ…

「森友学園」問題なんてワイドショーのネタにしかならない

「森友学園」問題が盛り上がっている。 先日はその主役と言える籠池さんの証人喚問まで行われた。 こんなことでわざわざ参考人招致ではなく証人喚問まで行うのはどうかと思うが、自民党もさっさとボロを出してもらって幕引きを図りたいのかもしれない。 それ…

スポーツにおける公平性

スポーツが好きだ。 見るのもプレーするのも好きである。 得意不得意は別として、大抵のスポーツはプレーすることを楽しめる。 やりたくないと思うのは、ことさら苦手な水泳くらいなものである。 知能系のゲームも好きだ。 実際にルールを把握しているもの、…

愛の概念の違い

私には恋愛感情がない。 だから妻以外に誰かと交際したことはない。 大体の知り合いはその事実を知っているので、「なぜ結婚したのがその相手なのか?」と聞いてくる。 30年以上独り身を貫いたのに、あえてネットで知り合った女性と交際1年で結婚するからに…

日記 <2017.3.13〜3.19>

3.13(月) 内勤。 いつもの月曜日のスケジュール。 弁当は冷凍のハンバーグ、チーズオムレツ、あとは冷凍食品。 行きの電車が2度ほど緊急停車した。 時間が多少遅れるのは構わないが、立ちっぱなしで缶詰になっている間に腹痛に襲われ、次の駅で緊急下車。 …

スタバとドトールは比べられるか?

スタバがドトールに負けた3つの理由 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online スターバックスが顧客満足度でドトールに敗北 『スタイリッシュ疲れ』が要因か|ニフティニュース スターバックスコーヒーはドトールに負けたのか?「顧客満足度」の不都合…

給付型奨学金と経済格差、及び教育の機会均等

www.nikkei.com 貸与型ではなく、給付型の奨学金ができるらしい。 羨ましい話ではあるが、住民税非課税世帯が対象とあるので、かなり経済的に厳しい家庭の学生だけが対象になる。 私も大学進学時に奨学金を借りた。 学費は親に出してもらったが、家を出たの…

マラソン大会の在り方

www.nikkei.com toyokeizai.net ランニング人口が減少しているらしい。 各調査の数字にバラつきがあるので、数字などは目安に過ぎないと思うが、とにかく減っているのは間違いないのだろう。 2年前の東洋経済オンラインの記事でもそんな内容が取り上げられて…

絶望のススメ

絶望と失望は違う。 辞書的な意味とはまったく異なるが、私は個人的にその2つを勝手に定義している。 失望とは、希望が失われることである。 望んでいたことが叶わなくなる。 夢への道が絶たれる。 大切なものを失う。 何か存在するポジティブな事物、希望を…

日記 <2017.3.6〜3.12>

3.6(月) 日帰り出張、愛知。 名古屋までならこれまでより早く着けるので、普段より遅めに起床して出発。 と言っても、最寄り駅を7:30の出発だが。 1ヶ月ちょっと同棲して、初めて平日に妻が起きる時間まで家にいた。 小田原から新幹線に乗るときに、うっか…

長持ちが一番

特別お題「おもいでのケータイ」 私の世代、現在30代前半の世代というのは、ある意味携帯電話の進化と共に青春時代を過ごした世代と言えるかもしれない。 ちょうど中学生くらいのときに、高校生などでも携帯電話を持ち始めるようになったと思う。 高校生にな…

万に一つは一回目に起こる

表題の文言と同様のセリフを言っていたのは、確か西尾維新氏の戯言シリーズの登場人物、「人類最強」哀川潤だったと記憶している。 読んでいたときに、なるほど面白い発想だなと思い、以来、心に留めている理屈である。 「万に一つ」というのは、言葉通りな…

ストーリーとしての競争戦略

久しぶりに本を読んだ。 それもハードカバーのビジネス書である。 「ストーリーとしての競争戦略」:楠木 健 日経新聞は毎日読んでいるし、日経ビジネスなどのビジネス雑誌を読んでいたこともある。 しかし普段はあまりビジネス書は読まない。 新聞や雑誌を読…

「YES/NO枕」の意義

結婚生活を送り始めて、早1ヶ月半ほどになる。 家事配分は私の比重の方が大きいのだが、その方が効率が良いし、私が好きでやっているので特に問題は感じない。 また細かな生活習慣の違い、例えばバスタオルやハンドタオルをどれくらいのスパンで替えるか、洗…

愛を知らぬゆえに、愛に憧れる

今週のお題「カラオケの十八番」 カラオケが好きである。 厳密には歌を歌うことが好きなのだが、家で鼻歌を歌うときを除けば、カラオケで歌う以外に歌を歌うチャンスなどない。 家で鼻歌を歌うときだって、声量を絞らないと近所迷惑になるので自重している。…

日記 <2017.2.27〜3.5>

2.27(月) 内勤。 朝起きると、喉が少し痛かった。 何度も経験している風邪の兆候。 悪化しそうなタイプのやつである。 弁当は作り置きしてある春巻きとポテトサラダを詰め、卵焼きだけ焼いた。 仕事は朝から緊急の会議が入っていた。 何事かと思ったら、急…

人間らしさについて

「人間らしさ」とはなんだろうか。 普段、情が薄い人や感情表現の乏しい人などに対して、「人間味がない」と言ったりする。 「人情味がない」と言うならわかるが、「人間味がない」と言うと、まるで「人間らしくない」と言っているように聞こえる。 実際に、…

卒業式はいつもより派手に

今週のお題「卒業」 なんかこのお題、去年もあった気がする。 MTGからの卒業 - 異呆人 まぁ時期ものだし、繰り返し使うことが悪いことだとは言わないが、「はてな」ももう少し工夫してほしいものである。 さて、昨年は当時までプレイしていたカードゲーム、…

日記 <2017.2.20〜2.26>

2.20(月) 内勤。 異様に眠かったが、弁当のおかずに卵焼きとウインナーを焼く。 通勤電車では運良くかなり早いタイミングで座れたが、スマホで新聞を読んでいる最中に寝落ちした。 その後、起きたタイミングで朝刊を読もうとするが、ねむ過ぎてまったく進…

私の読書遍歴

昔は趣味が読書だと言っていた時期があったが、最近はめっきり本を読む量が減っている。 スマホがあれば時間潰しに困らなくなった、ということが大きいように思う。 最近は移動時間とか、隙間時間でしか読書をしなくなったからである。 昔はそんなことはなか…

オーバースペック

何年か前からずっと、私自身は私の人生にとってオーバースペックだなと思っている。 私には野心がないし、欲がない。 欲しいものがないし、こうしたいという強い希望もない。 それは私が人生というものを、死んで終いの物語だと思っているからである。 死ね…

アレルギーな社会

最近いろんなニュースや身の回りの出来事を見ていて、社会全体が一種のアレルギーを起こしているなと感じる。 アレルギーとは、免疫の過剰反応による機能不全をいう。 普通の人にとってはなんでもないものが、特定の人においては外敵として認識され、身を守…

テレビのある生活

私はテレビがあまり好きではない。 それは以前に書いた通りである。 syuten0416.hatenablog.com 妻も付き合っている当時は「テレビはあまり見ない」と言っていた。 それは家にテレビがない私に合わせてそう言っていたのか、本当にあまりテレビを見ないのかは…